03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

プロフィール

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック


r246c's room for GARY MOORE.

Gary Moore(ゲイリームーア)の大ファンです。

お知らせ

中途半端な状態ではありますが、掲載しました記事にコメント等ありましたら、お気兼ねなく書き込み下さい。また、記載した情報に間違え等ある場合がありますので、購入等の際はご自分でご確認の上、自己責任でお願い致します。記載ミス等ご指摘頂ければ幸いです。それでは、宜しくお願い致します(^^)/ r246c. (Since 2011/3/1)

go page top

Topics

go page top

最新記事

go page top

2018/04/04:[CD+DVD] Memories In Rock II / Rainbow

20180404_rainbow.jpg
メモリーズ・イン・ロックII~ライヴ・イン・イングランド2017
/ リッチー・ブラックモアズ・レインボー


完全生産限定2枚組ライヴCD+日本盤限定ボーナスCD+ボーナスDVD+Tシャツ - GQCS-90552〜6 9180円
初回限定盤2枚組ライヴCD+日本盤限定ボーナスCD+ボーナスDVD - GQCS-90557〜0 - 5940円
2枚組ライヴCD+日本盤限定ボーナスCD - GQCS-90561〜3 4104円

2017年6月にイギリスで行なわれた3公演を収録した『メモリーズ・イン・ロックII~ライヴ・イン・イングランド2017』発売決定! 2枚組ライヴCDには日本盤限定ボーナストラックとして「紫の炎」収録! さらに日本盤限定ボーナスCDには初CD化される2曲と新曲を収録! リッチー・ブラックモアやロニー・ロメロのインタビューを含むドキュメンタリー映像が収録されたボーナスDVD付き!

1997年以降BLACKMORE'S NIGHTに専念していたリッチー・ブラックモア[g]が2016年、19年ぶりにRITCHIE BLACKMORE'S RAINBOW名義でハード・ロックに復帰した。メンバーはロニー・ロメロ[vo]、イェンス・ヨハンソン[key]、ボブ・ヌーヴォー[b]、デイヴィッド・キース[ds]。この編成で2016年6月にドイツ2公演と英国バーミンガム1公演を行なったRAINBOWは翌2017年、英国で3公演(ロンドン、グラスゴー、バーミンガム)を行なった。今回ワードレコーズより発売される『メモリーズ・イン・ロックII~ライヴ・イン・イングランド2017』は、その英国3公演の模様を収録したライヴCD2枚組に、日本限定のボーナスCDが加えられたCD3枚組。

ライヴCD2枚組はロンドン、グラスゴー、バーミンガムの3公演のテイクを1つのコンサートのような流れに編集したもの。グラスゴーでのみ演奏された“Temple Of The King"、バーミンガムでのみ演奏された“Carry On Jon"(亡きジョン・ロードに捧げたBLACKMORE'S NIGHTのインスト曲)等も収録されている。日本限定のボーナスCDは“Land Of Hope and Glory"“I Surrender"“Waiting For A Sign"の3曲入りで、いずれも初CD化。RAINBOWの開演SEとして知られる“威風堂々"をギター・インストにした“Land Of~"及びロニー・ロメロの歌唱による“I Surrender"リメイクは2017年5月にシングル配信されたもの、“Waiting For A Sign"はロニー・ロメロをフィーチュアしたRAINBOWとして制作された純然たる新曲だ。 これにボーナスDVDがプラスされた「CD3枚組+DVD」仕様の商品も発売される。ボーナスDVDは2017年6月17日英国ロンドン『O2アリーナ』公演ドキュメンタリーとリッチー・ブラックモアを含むインタビュー等で構成された内容となっている。

『メモリーズ・イン・ロックII~ライヴ・イン・イングランド2017』は、2016年に復活したRAINBOWが更なる進化を果たした“2017版RAINBOW"の生々しい姿をパッケージした貴重な商品。総てのファン必携だ。【日本盤限定ボーナストラック収録/日本語解説書封入/日本語字幕付き】

【メンバー】
リッチー・ブラックモア(ギター)
ロニー・ロメロ(ヴォーカル)
デヴィッド・キース(ドラムス)
ボブ・ヌーヴォー(ベース)
イェンス・ヨハンソン(キーボード)
キャンディス・ナイト(バッキング・ヴォーカル)
レディー・リン(バッキング・ヴォーカル)

【CD収録予定曲】
[ライヴCD1]
01. 虹の彼方へ
02. スポットライト・キッド
03. アイ・サレンダー
04. ミストゥリーテッド
05. シンス・ユー・ビーン・ゴーン
06. 銀嶺の覇者 ~ ウーマン・フロム・トーキョー
07. 16世紀のグリーンスリーヴス
08. 幸運な兵士
09. パーフェクト・ストレンジャーズ
10. 治療不可 (交響曲第9番[ベートーベン])
11. オール・ナイト・ロング
12. チャイルド・イン・タイム

[ライヴCD2]
01. スターゲイザー
02. ロング・リヴ・ロックン・ロール ~ レイジー
03. 虹をつかもう
04. ブラック・ナイト
05. キャリー・オン・ジョン
06. 紫の炎 (日本盤限定ボーナストラック)
07. テンプル・オブ・ザ・キング
08. スモーク・オン・ザ・ウォーター

[日本盤限定ボーナスCD]
01. ランド・オブ・ホープ・アンド・グローリー (初CD化)
02. アイ・サレンダー feat. ロニー・ロメロ (初CD化)
03. ウェイティング・フォー・ア・サイン (スタジオ録音新曲)

【ボーナスDVD収録予定内容】2017年6月17日 ロンドンO2アリーナ公演ドキュメンタリー&インタビュー(予定)
01. リッチー・ブラックモア インタビュー
02. ロニー・ロメロ インタビュー
03. イェンス・ヨハンソン インタビュー
04. ボブ・ヌーヴォー インタビュー
05. デヴィッド・キース インタビュー
06. キャンディス・ナイト インタビュー
07. レディー・リン インタビュー
08. デイヴ・ディヴィッド インタビュー
09. アンドレアス・ボック インタビュー
10. マイケル・ボックミュール インタビュー
11. ボーナス・バックステージ・クリップ
12. アイ・サレンダー2017 バックステージ・クリップ





------------------------------
go page top

2016/11/18:[BD,DVD,CD] MOR 2016 / Rainbow

巨匠リッチー・ブラックモア、健在なり
2016-09-28 23:00:00

夢が現実に!リッチー・ブラックモア、19年ぶりにハード・ロック回帰!! レインボーとディープ・パープルの名曲満載の2016年版レインボー“奇跡のライヴ”が早くも映像・音源化!6月17日・18日にドイツで行なわれた2公演のベスト・テイクからなるライヴ作品のリリースが11月18日に決定した。本編には収録されなかったボーナス映像4曲、日本盤のみさらに2曲追加収録される。

rainbow2016eye.jpg
◆ 『メモリーズ・イン・ロック ライヴ・アット・モンスターズ・オブ・ロック2016』

遂に、夢が現実となった。1997年にドゥギー・ホワイト(Vo)を擁するRAINBOWを解散させて以来、歌姫キャンディス・ナイトとの中世音楽プロジェクトBLACKMORE'S NIGHTに専念していたリッチー・ブラックモアが、RITCHIE BLACKMORE'S RAINBOW名義で3公演を行なったのである。なんと19年ぶりの“ハード・ロック回帰”だ。

ブラックモアが「2016年6月にロック・バンドとしてDEEP PURPLEとRAINBOWの曲をプレイする計画がある」と初めて公式に語ったのは2015年夏のこと。フランスの新聞取材を受けた彼は、ジョー・リン・ターナーが「自分を含むラインナップでRAINBOWが再結成する」と発言していることについて訊かれ、「ジョーの話には真実も含まれているが混乱している部分もある」と前置きしたうえで「来年の6月に数回、ロックのライヴをやる」と明言したのだ。それまで幾度となく再結成の噂は囁かれていたが、常にブラックモア本人が否定してきた。だが今度ばかりは違った。彼は「関節炎が酷くなってギターが弾けなくなる前に、DEEP PURPLEやRAINBOWの曲をやるロックン・ロールのフルセットを、ファンのためにやるべきだと思った」と断言したのである。

ここで重要なのは、彼の「ロックン・ロールのショウをやる」という発想は、決して“再結成”とイコールではない、ということ。実のところ、水面下では色々な思惑が渦巻いていたようだが、結局ブラックモアはまったく新しいラインナップ…ロニー・ロメロ(Vo)、イェンス・ヨハンソン(Key)、ボブ・ヌーヴォー(B)、デイヴィッド・キース(Dr)という顔ぶれで“2016年のRAINBOW”を結成した。

鍵を握っていたのはロニー・ロメロだ。チリ出身の34歳、スペインのLORDS OF BLACKというヘヴィ・メタル・バンドに在籍するロメロを、ブラックモアは「ロニー・ジェイムズ・ディオとフレディ・マーキュリーを合わせたようなシンガーだ」と大絶賛、「ロニー・ロメロを見つけた時に、昔のロックン・ロールをまた演奏するというアイディアが蘇り、実現に向かっていった」と明かした。つまりロニー・ロメロの声に惚れ込んだからこそ、ブラックモアはRAINBOWを復活させたのである。

2016年のRAINBOWは6月17日と18日にドイツで、6月25日に英国バーミンガムでプレイした。発売される映像作品はドイツ2公演からベスト・テイクを編集してコンサートの流れを再現した本編と、そこに収録されなかったボーナス映像6曲(うち2曲は日本盤のみ)。

演奏曲目はブラックモアが予告したとおり、DEEP PURPLEとRAINBOWの名曲オンパレード。「Highway Star」で始まり「Smoke On The Water」で終わるセットリストは寸分の隙も無い。

「おおっ!」と思わせるのが「Stargazer」の存在。これはロニー・ロメロを得たからこその選曲だろう。ロメロの歌唱は、この名曲本来の魅力を引き出していて、最高にドラマティックだ。ディオ時代のRAINBOWのライヴのハイライトだった「Mistreated」がセットに復活しているのもロメロありきだろうし、「Man On The Silver Mountain」「Catch The Rainbow」「Long Live Rock'N'Roll」等における情熱的な歌唱も、ディオ以降のRAINBOW歴代シンガーの誰よりもディオに近い。一方で「Highway Star」他の第2期DEEP PURPLEのナンバーも、今のイアン・ギランにはない若々しいパワーで見事に歌い上げている。ブラックモアが言うとおり、このRAINBOWは「ロニー・ロメロという新たな才能を披露する場」でもあった。

だが、何はさておきブラックモアである。トーンといいフレージングといい、紛うことなき“あのリッチー・ブラックモア”そのものだ。「Highway Star」から「Spotlight Kid」という、速弾きの“決めのフレーズ”がある曲2連発のオープニングからして感涙モノ、全世界のファンが長年「再び観たい」と熱望していた「エレクトリック・ギターを自在に操るリッチー・ブラックモア」が、現実にそこにいる。しかも、いささかの衰えもなく…。まさに感無量、言うことなしである。伝説は蘇った。巨匠、健在なり!


リッチー・ブラックモアズ・レインボー 『メモリーズ・イン・ロック ライヴ・アット・モンスターズ・オブ・ロック2016』

2016年11月18日 世界同時発売
※日本盤限定ボーナストラック/日本語字幕付き/日本語解説書封入
【500セット通販限定スーパー・プレミアムBlu-rayボックス】 ¥29,800+税
【500セット通販限定スーパー・プレミアムDVDボックス】¥29,800+税

・Blu-ray or DVD
・2枚組CD
・4枚組LPレコード
・Tシャツ
・直輸入写真集

【完全生産限定Blu-ray+2CD+Tシャツ】 ¥12,000+税
【完全生産限定DVD+2CD+Tシャツ】 ¥12,000+税
【初回限定盤Blu-ray+2CD】 ¥8,800+税
【初回限定盤DVD+2CD】 ¥8,800+税
【通常盤Blu-ray】¥6,800+税
【通常盤DVD】¥6,800+税
【2枚組CD】 ¥3,500+税


【Blu-ray/DVD収録予定内容】
01.威風堂々(オープニング)
02.虹の彼方へ~ハイウェイ・スター(2016.06.17 ローレライ)
03.スポットライト・キッド(2016.06.18 ビーティッヒハイム=ビッシンゲン)
04.ミストゥリーテッド(2016.06.18 ビーティッヒハイム=ビッシンゲン)
05.16世紀のグリーンスリーヴス(2016.06.18 ビーティッヒハイム=ビッシンゲン)
06.シンス・ユー・ビーン・ゴーン(2016.06.18 ビーティッヒハイム=ビッシンゲン)
07.銀嶺の覇者(2016.06.17 ローレライ)
08.虹をつかもう(2016.06.17 ローレライ)
09.治療不可(交響曲第9番[ベートーベン])(2016.06.17 ローレライ)
10.パーフェクト・ストレンジャーズ(2016.06.18 ビーティッヒハイム=ビッシンゲン)
11.スターゲイザー(2016.06.17 ローレライ)
12.ロング・リヴ・ロックン・ロール(2016.06.18 ビーティッヒハイム=ビッシンゲン)
13.チャイルド・イン・タイム(2016.06.18 ビーティッヒハイム=ビッシンゲン)
14.ブラック・ナイト(2016.06.18 ビーティッヒハイム=ビッシンゲン)
15.スモーク・オン・ザ・ウォーター(2016.06.18 ビーティッヒハイム=ビッシンゲン)

《ボーナス・ライヴ映像》
01.スポットライト・キッド(2016.06.17 ローレライ)
02.銀嶺の覇者(2016.06.18 ビーティッヒハイム=ビッシンゲン)
03.ロング・リヴ・ロックン・ロール(2016.06.17 ローレライ)
04.スターゲイザー(2016.06.18 ビーティッヒハイム=ビッシンゲン)
《日本盤限定ボーナス・ライヴ映像》
05.シンス・ユー・ビーン・ゴーン(2016.06.17 ローレライ)
06.虹をつかもう(2016.06.18 ビーティッヒハイム=ビッシンゲン)

【Blu-ray仕様予定】
収録時間:ライヴ本編 約110分 ボーナス・ライヴ映像 約40分
画面サイズ:16:9
音声:リニアPCMステレオ/DTS-HDマスターオーディオ

【DVD仕様予定】
収録時間:ライヴ本編 約110分 ボーナス・ライヴ約40分
画面サイズ:16:9
音声:ドルビー・デジタル ステレオ/ドルビー・デジタル 5.1chサラウンド/DTSサラウンド・サウンド

【CD収録予定曲】
[DISC 1]
01.虹の彼方へ~ハイウェイ・スター(2016.06.17 ローレライ)
02.スポットライト・キッド(2016.06.18 ビーティッヒハイム=ビッシンゲン)
03.ミストゥリーテッド(2016.06.18 ビーティッヒハイム=ビッシンゲン)
04.16世紀のグリーンスリーヴス(2016.06.18 ビーティッヒハイム=ビッシンゲン)
05.シンス・ユー・ビーン・ゴーン(2016.06.18 ビーティッヒハイム=ビッシンゲン)
06.銀嶺の覇者(2016.06.17 ローレライ)
07.虹をつかもう(2016.06.17 ローレライ)
08.治療不可(交響曲第9番[ベートーベン])(2016.06.17 ローレライ)
09.パーフェクト・ストレンジャーズ(2016.06.18 ビーティッヒハイム=ビッシンゲン)
10.スターゲイザー(2016.06.17 ローレライ)
[DISC 2]
01.ロング・リヴ・ロックン・ロール(2016.06.18 ビーティッヒハイム=ビッシンゲン)
02.チャイルド・イン・タイム(2016.06.18 ビーティッヒハイム=ビッシンゲン)
03.ブラック・ナイト(2016.06.18 ビーティッヒハイム=ビッシンゲン)
04.スモーク・オン・ザ・ウォーター(2016.06.18 ビーティッヒハイム=ビッシンゲン)
05.スポットライト・キッド(2016.06.17 ローレライ)
06.銀嶺の覇者(2016.06.18 ビーティッヒハイム=ビッシンゲン)
07.ロング・リヴ・ロックン・ロール(2016.06.17 ローレライ)
08.スターゲイザー(2016.06.18 ビーティッヒハイム=ビッシンゲン)
《日本盤限定ボーナス映像》
09.シンス・ユー・ビーン・ゴーン(2016.06.17 ローレライ)
10.虹をつかもう(2016.06.18 ビーティッヒハイム=ビッシンゲン)

【4枚組LPレコード収録予定曲】
[DISC 1 - Side A]
01.虹の彼方へ~ハイウェイ・スター(2016.06.17 ローレライ)
02.スポットライト・キッド(2016.06.18 ビーティッヒハイム=ビッシンゲン)
03.ミストゥリーテッド(2016.06.18 ビーティッヒハイム=ビッシンゲン)

[DISC 1 - Side B]
01.16世紀のグリーンスリーヴス(2016.06.18 ビーティッヒハイム=ビッシンゲン)
02.シンス・ユー・ビーン・ゴーン(2016.06.18 ビーティッヒハイム=ビッシンゲン)
03.銀嶺の覇者(2016.06.17 ローレライ)

[DISC 2 - Side C]
01.虹をつかもう(2016.06.17 ローレライ)
02.治療不可(交響曲第9番[ベートーベン])(2016.06.17 ローレライ)

[DISC 2 - Side D]
01.パーフェクト・ストレンジャーズ(2016.06.18 ビーティッヒハイム=ビッシンゲン)
02.スターゲイザー(2016.06.17 ローレライ)

[DISC 3 - Side E]
01.ロング・リヴ・ロックン・ロール(2016.06.18 ビーティッヒハイム=ビッシンゲン)
02.チャイルド・イン・タイム(2016.06.18 ビーティッヒハイム=ビッシンゲン)

[DISC 3 - Side F]
01.ブラック・ナイト(2016.06.18 ビーティッヒハイム=ビッシンゲン)
02.スモーク・オン・ザ・ウォーター(2016.06.18 ビーティッヒハイム=ビッシンゲン)

[DISC 4 - Side G]
01.スポットライト・キッド(2016.06.17 ローレライ)
02.銀嶺の覇者(2016.06.18 ビーティッヒハイム=ビッシンゲン)
03.ロング・リヴ・ロックン・ロール(2016.06.17 ローレライ)

[DISC 4 - Side H]
01.スターゲイザー(2016.06.18 ビーティッヒハイム=ビッシンゲン)
02.シンス・ユー・ビーン・ゴーン(2016.06.17 ローレライ)
03.虹をつかもう(2016.06.18 ビーティッヒハイム=ビッシンゲン)

【メンバー】
リッチー・ブラックモア(ギター)
ロニー・ロメロ(ヴォーカル)
デヴィッド・キース(ドラムス)
ボブ・ヌーヴォー(ベース)
イェンス・ヨハンソン(キーボード)
go page top

2016/04/15:[DVD+CD] MOR 1980 / Rainbow

20160415_R0.jpg
モンスターズ・オブ・ロック
~ライヴ・アット・ドニントン 1980
/ レインボー


レインボーの1980年『モンスターズ・オブ・ロック』音源は存在した!永遠に失われたと思われていたテープが奇跡的に発見され、30年の時を経て今甦る!海外盤CDでカットされた部分を追加収録した日本盤限定2枚組CD仕様!可能な限りノイズを取り除き、昨年発売のDVDよりも見やすくなったライヴDVDには全10曲・約30分収録! 【日本先行発売/日本語解説書封入/日本語字幕付き】

5000セット完全限定生産2CD+DVD+Tシャツ
型番: GQCS-90137~0
ANコード: 4562387200399
価格:9,720円 (税抜 9,000円)
Tシャツサイズ: S,M,L,XL(通販限定サイズ)
20160415_R2.jpg

■【500セット通販限定スーパー・プレミアムボックス 2CD+DVD+インタビューCD+3LP+復刻パス+復刻パンフレット(レインボー部分のみ)+オリジナル・デザインTシャツ】
■【初回限定盤2CD+DVD】
■【通常盤2CD】

1980年8月16日、イギリスのドニントン・パークで開催された第1回『モンスターズ・オブ・ロック』はイギリス初のハード・ロック/ヘヴィ・メタル・フェスティバルだ。レインボーを筆頭に、ジューダス・プリースト、スコーピオンズ、サクソン、ライオット、エイプリル・ワイン、タッチが出演したこのフェスは、今や伝説となっている。ヘッドライナーを務めたレインボーのラインアップはリッチーに加えてコージー・パウエル(ドラムス)、グラハム・ボネット(ヴォーカル)、ドン・エイリー(キーボード)、ロジャー・グローヴァー(ベース)というもの。名盤の呼び声も高いアルバム『ダウン・トゥ・アース』と同じ布陣である。

コージーとグラハムにとってレインボーでのラスト・ライヴとなってしまったこの公演からは、オムニバス・アルバム『モンスターズ・オブ・ロック』(未CD化)に「スターゲイザー」と「オール・ナイト・ロング」が収録された。またレインボーの『ファイナル・ヴァイナル』(1986)に「シンス・ユー・ビーン・ゴーン」が初収録されたことから、フル・ヴァージョンの音源が存在するという説が、ファンの間で根強かった。また、イギリスのTV局が当日のライヴを撮影。約30分の抜粋版がフィルム・コンサートなどで上映され、2015年にボックス・セット『ア・ライト・イン・ザ・ブラック 1975-1984』にDVDとして初収録された。

『ファイナル・ヴァイナル』から約30年のあいだ未発表音源が公になることがなく、もはやテープが永遠に失われてしまったと悲観的な憶測すら流れていたが今回、当時のマスターが奇跡的に発掘され、公式リリースされることになった。

レインボー屈指の名演として知られるこのライヴは、「アイズ・オブ・ザ・ワールド」からスタート。12分半に及ぶ「虹をつかもう」やコージー一世一代のドラム・ソロから「ロスト・イン・ハリウッド」への怒濤の展開、アンコールで披露されるキャロル・キング作の「ウィル・ユー・ラヴ・ミー・トゥモロウ」から「ロング・リヴ・ロックンロール」に雪崩れ込むアンコールなどが臨場感あふれるクリアーな音質で収録されている。これが最後のライヴとなるコージーに対して感極まったグラハムが「コージー・パウエル!」と連呼したのは有名なエピソードだが、その音声を再体験することが可能となったのも重要だ。

「シンス・ユー・ビーン・ゴーン」が「虹の彼方に」からメドレー形式で「スターゲイザー」へと繋がっていくドラマチックな盛り上がり、そしてオムニバス盤では短く編集されていた「オール・ナイト・ロング」のフル・ヴァージョンなど、既発曲も再構成によって生まれ変わった。アンコールではリッチーのギター破壊が観衆の度肝を抜く。「キル・ザ・キング」のバッキングに乗せてストラトキャスターを粉砕する狂気のパフォーマンスは、『モンスターズ・オブ・ロック』をただの夏祭りに終わらせることがない殺気に満ちたクライマックスへと導いていく。

当日演奏された「ラヴズ・ノー・フレンド」「銀嶺の覇者」の音源は残念ながら現存しておらず、本作への収録はならなかったが、このライヴ・ドキュメントは全ロック・ファンの魂を燃え上がらせる熱気にあふれている。

さらにDVDヴァージョンも再収録。オーディオ&ヴィジュアルの両面から伝説の『モンスターズ・オブ・ロック』に肉薄する作品となっている。

【ミュージシャン】
リッチー・ブラックモア(ギター)
コージー・パウエル(ドラムス)
グラハム・ボネット(ヴォーカル)
ドン・エイリー(キーボード)
ロジャー・グローヴァー(ベース)

【2枚組CD収録曲(予定)】
[DISC 1]
01. イントロ
   ~アイズ・オブ・ザ・ワールド
02. シンス・ユー・ビーン・ゴーン
   ~虹の彼方に
03. スターゲイザー
04. 虹をつかもう
05. ドン・エイリー キーボード・ソロ
   ~ロスト・イン・ハリウッド
   ~ア・ライト・イン・ザ・ブラック(エクサープト)
   ~リッチー・ブラックモア ギター・ソロ
06. 治療不可(交響曲第9番[ベートーベン])
   ~ドン・エイリー キーボード・ソロ
07. コージー・パウエル ドラム・ソロ(チャイコフスキー序曲 1812年)
   ~ロスト・イン・ハリウッド(リプライズ)
[DISC 2]
01. レイジー(エクサープト)
02. オール・ナイト・ロング
03. ブルース
04. ウィル・ユー・ラヴ・ミー・トゥモロウ
05. ロング・リヴ・ロックンロール
06. リッチー・ブラックモア ギター・クラッシュ(キル・ザ・キング)
07. ロング・リヴ・ロックンロール(リプライズ)

【DVD収録曲(予定)】
01. レイジー(エクサープト)
02. オール・ナイト・ロング
03. 虹をつかもう
04. アイズ・オブ・ザ・ワールド
05. リッチー・ブラックモア ギター・ソロ
06. 治療不可(交響曲第9番[ベートーベン])
07. ウィル・ユー・ラヴ・ミー・トゥモロウ
08. ロング・リヴ・ロックンロール
09. リッチー・ブラックモア ギター・クラッシュ(キル・ザ・キング)
10. ロング・リヴ・ロックンロール(リプライズ)

【DVD仕様(予定)】
収録時間:約30分
画面サイズ:4:3
音声:ドルビー・デジタル ステレオ
------------------------------

やはり来ました!!! 私の一番好きだったメンバーでのコンサートです。
go page top