03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

プロフィール

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック


r246c's room for GARY MOORE.

Gary Moore(ゲイリームーア)の大ファンです。

お知らせ

中途半端な状態ではありますが、掲載しました記事にコメント等ありましたら、お気兼ねなく書き込み下さい。また、記載した情報に間違え等ある場合がありますので、購入等の際はご自分でご確認の上、自己責任でお願い致します。記載ミス等ご指摘頂ければ幸いです。それでは、宜しくお願い致します(^^)/ r246c. (Since 2011/3/1)

go page top

Topics

go page top

最新記事

go page top

1971:[LP] スキッド・ロウの34時間

34Hjap1.jpg
34Hjap2.jpg
34Hjap3.jpg
スキッド・ロウの34時間
/ Skid Row

JAPAN - Epic/Sony - EPIA-53012(LP) - 1971

[A面]
1. 魔女の夜/あくる朝
2. 朝/夜
3. マー

[B面]
1. ゴー,アイム・ネヴァー・ゴナ・レット・ユー (パート1&2)
2. ロンサム・スティル
3. ラヴ・ストーリー (パート1、2、3&4)

帯付きLPは、ヤフオクで2回見ましたが8万円~10万円で落札していたと思います。
go page top

2011/08/24:[9DVD] ビート・クラブ Vol.3 1970-1972

2011_IEBP10081blog.jpg
the story of BEAT-CLUB Vol.3
(ビート・クラブ Vol.3 1970-1972)

Japan - WHD ENTERTAINMENT - IEBP-10081/89(9DVD) - 2011/08/24

Limited Edition
リージョンコード: リージョン2
ディスク枚数: 9
販売元: WHD ENTERTAINMENT(V)(D)
DVD発売日: 2011/08/24
時間: 1277 分

世界最高峰のロック映像アーカイヴ! 1965年から1972年までドイツで放送されていたBeat-Club を全3巻に完全収録! まずは1970?1972年のアーカイヴを収録した第3巻からリリースします! (発売は第3巻から2巻、1巻の順にリリースされます。)

■BEAT CLUB / ビート・クラブ Vol.3 1970-1972
■IEBP-10081/89 \20,000(税抜\19,048)
■本編約1277 分 特典映像36 分 画面比 4:3 ドルビーMONO ドイツ語

■DISC2
BEAT-CLUB 65 1971年3月27日放映

Cpt1 オープニング
Cpt2 イット・ハプンド・トゥデイ / カーヴド・エアー
Cpt3 ドキュメンタリー1

Cpt4 アン・アウフル・ロット・オブ・ウイメン / スキッド・ロウ
Cpt5 ドキュメンタリー2 (ザ・ヴォイス・オブ・イースト・ハーレム)
Cpt6 アンコ-オプ・ショウビズ・ブルース / スキッド・ロウ
Cpt7 ドキュメンタリー3
Cpt8 コンポジション・ベースド・スリー・チューンズ / ソフト・マシーン
Cpt9 ドキュメンタリー4
Cpt10 プロポジション / カーヴド・エアー
Cpt11 ヴィヴァルディ / カーヴド・エアー
Cpt12 エンディング / カーヴド・エアー


Beat-Club 65 - 27.03.1971
1.It happened today / Curved Air
2.An awful lot of woman / Skid Row
3.Uncoop show-band blues / Skid Row

4.Composition based on three tunes / The Soft Machine
5.Propositions / Curved Air
6.Vivaldi / Curved Air


-----------------------------

昨年、8/31発売の「Live at Montreux 2010」に気を取られていて、こちらの商品をすっかり見落としていました。Skid RowのカラーLIVE映像が2曲入っています。現在のアマゾン価格は25%オフの15,000円になっていました。限定版につき欲しい方はお早めに。DVD9枚ということで1970~1971年のスーパー・アーティスト達がぞくぞくと出てきます。

ちなみに2008年に私の購入したドイツ盤は、送込みで7,500円でした。日本盤の価格は約3倍ですね。説明文には、ドイツ語と記載されているので日本語の訳は無いと思います。多分。

詳細は、こちら


2.An awful lot of woman / Skid Row


3.Uncoop show-band blues / Skid Row
go page top

1970年、破格!?の契約金

CBSsign1.jpg
こんな記事がありました。
ピーターグリーンの口添えで、Skid RowがCBSと契約を交わしたときの契約金のようです。契約の詳細は不明ですが15,000ポンドに記載されています。

1970年頃は、1ポンド=800円ぐらい。
15,000×800=12,000,000円(1,200万円!?)

その頃の大学初任給は約4万円だそうです。
現在の初任給を20万円と見積もっても1970年の5倍。
ということは、現在の価値に直すと、、、

12,000,000×5倍=60,000,000円(6,000万円!?)

まだ未成年のゲイリーに6千万円は凄い!(のかな?(^^;))記事一面になっているのだから凄いはずですよね。

CBS在籍時にリリースしたアルバムは3枚。
・Skid / Skid Row
・34 Hours / Skid Row
・Grinding Stone / The Gary Moore Band


あとシングルも2枚ありましたね。
・Sandy's Gone / Skid Row
・Night Of The Warm Witch / Skid Row


CBSsign2.jpg

アルバム「Skid」は、全英30位になったので期待通りだったということでしょうか?デビューアルバムですし上々ですよね。後にブレークした1983年の再リリース時では、それ以上に売れたそうなので契約金に見合った成果をもたらしたと見ていいのでしょう。(かな?(^^;))

CBSsign3.jpg

1983年に上記3アルバム(LP)が日本で各5,000円で販売されていたことをご存じでしょうか?この時「Skid」には何故か二つのジャケットが入っていて、初めて見る黒っぽいジャケットの方は、お蔵入りになっていた1969年録音の真のデビューアルバム「Skid Row ( Dublin Gas Comy. Cooker & Meter Factory )」でした。フォーク寄りすぎて、録り直しになったやつです。素で間違えてリリースしたのか、故意にリリースしたのか謎のままです。当時、レコードコレクターズ(だったと思います。小さい雑誌でした。)の通販広告を見て、親に泣きついて購入した記憶があります(^^;)

更に1990年に新アルバム(1971年録音)「Gary Moore / Brush Shiels / Noel Bridgeman」がリリースするとは夢にも思いませんでした。

go page top