05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

プロフィール

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック


r246c's room for GARY MOORE.

Gary Moore(ゲイリームーア)の大ファンです。

お知らせ

中途半端な状態ではありますが、掲載しました記事にコメント等ありましたら、お気兼ねなく書き込み下さい。また、記載した情報に間違え等ある場合がありますので、購入等の際はご自分でご確認の上、自己責任でお願い致します。記載ミス等ご指摘頂ければ幸いです。それでは、宜しくお願い致します(^^)/ r246c. (Since 2011/3/1)

go page top

Topics

go page top

最新記事

go page top

「The History of Gary Moore.(3部作)」削除しました。

「The History of Gary Moore.(3部作)」を全て削除しました。今まで気付かずにジェフベックの曲を入れていたという大失態・・・10年以上もゲイリーの曲と信じていたという自分の愚かさにただ呆れるばかり。ファン失格でした。また一から修行して出直します。今晩は、ショックで寝れません(爆)

15分+20分+25分=60分

修正して、この3部作を全部繋ごうかとも思いましたが、もう閲覧数も上がっていなかったしやめました。しばらくこのショックから立ち直れそうもありません(ToT)

hist1del.jpg

hist3del.jpg

hist2del.jpg
go page top

2010年のTシャツ

summerT0.jpg
2010年の“サマー・オブ・ロック・ツアー”Tシャツだそうです。

-------------------------

下記は本物の写真です。
summerT1.jpg
こちら現地(2010/7/24@ハイボルテージ)で販売されていた公式グッズです。

summerT2.jpg
あれ?「SUMMER OF ROCK 2010のロゴ位置が違う???
8/15のピンクポップ時もこのデザインです。ということは、最後までデザインの変更は無いはずです。Gary Mooreの名前の上に文字があるとゴチャゴチャするので、文字移動しましたか?

9/10と9/11はキャンセルになったコンサートなのでOKです。しかし、一番上の4/22はミスプリ(^^;)実際は、5/22です。ニールカーターが復帰した記念すべき日です。4/22は渋谷AXですね(笑)こっちも怪しくなってきました。→確認しましたら「ミスプリごめんなさい」と公式グッズ店に張り紙があったそうです(^^;)

といったところです(^^;)

----------------------------------
[2011/7/5]
Tシャツのデザインを修正されましたね(^^;)

go page top

[2011/08/31発売] ライヴ・アット・モントルー 2010(国内盤)

最後のゲイリー・ムーア、最後のロック! 2011年2月6日、この世を去ったゲイリー・ムーアの遺作となる最後の名演が遂にリリース!

2010年7月6日、モントルー・ジャズ・フェスティバルでの、ハード・ロックからブルースまでキャリアを集大成するステージを収録した白熱のライヴ! 未完成に終わったケルティック・ロック・アルバムから演奏された新曲3曲を収録したメモリアル盤!!

2010年4月、21年ぶりの来日公演を行ったゲイリー。この時はブルース路線のライヴでありながら、超絶弾きまくりと泣きのプレイで、もはやジャンルを超越した孤高のギターを披露した。その後、彼は80年代の相棒キーボード奏者だったニール・カーターと再合体。“サマー・オブ・ロック”と題した、ロック回帰ツアーを行っている。本作『ライヴ・アット・モントルー2010』は同ツアーのハイライトである2010年7月6日、モントルー・ジャズ・フェスティバルでのライヴを全曲収録したものだ。

「素晴らしい音楽との出会いがいくつもある」と、生前愛してやまなかったモントルーのステージで、ゲイリーが完全燃焼する。「オーヴァー・ザ・ヒルズ・アンド・ファー・アウェイ」、「アウト・イン・ザ・フィールズ」、「エンプティ・ルームス」、「ミリタリー・マン」など、ずっと封印してきたロック時代の名曲の数々を惜しげもなく披露するこのライヴ。ゲイリーのギターも冴えわたり、ハード・ロック・ギタリストとしての健在ぶりを見せつけている。

さらに注目なのが、未完成に終わったケルティック・ロック・アルバムから3曲が演奏されていること。「ホェア・アー・ユー・ナウ?」「デイズ・オブ・ヒーローズ」「オー・ワイルド・ワン」は『ワイルド・フロンティア』を思わせるアイリッシュなメロディ全開のナンバーで、ゲイリーが進もうとしていた新しい路線の片鱗を感じさせる。

ブルース時代を代表する「スティル・ゴット・ザ・ブルース」、日本公演でもラストを飾った「パリの散歩道」を含むライヴは、ゲイリーの40年を超えるキャリアを総括するに相応しいクライマックスだ!

DVD+2CD VQBD-10048 ¥6,980(tax in)
DVD VQBD-10049 ¥3,980(tax in)
Blu-ray+2CD VQXD-10005 ¥7,980(tax in)
Blu-ray VQXD-10006 ¥4,980(tax in)
2CD VQCD-10286/7 ¥3,200(tax in)


【収録予定曲】
01.Over The Hills And Far Away
02.Thunder Rising
03.Military Man
04.Days Of Heroes
05.Where Are You Now?
06. 1) So Far Away 2) Empty Rooms
07.Oh Wild One
08.Blood Of Emeralds
09.Out In The Fields
10.Still Got The Blues
11.Walking By Myself
12.Johnny Boy
13.Parisienne Walkways

1997年モントルーでのライヴ録音ボーナス映像:
01.One Good Reason
02.Oh Pretty Woman
03.Still Got The Blues
04.Walking By Myself

LiveM2010CD.jpg
1.ライヴ・アット・モントルー 2010
CD (2011/8/31)
ディスク枚数: 2
レーベル: 日本コロムビア
ASIN: B0058BD7ZG
VQCD10286_7
3,200円
------------------------------

LiveM2010DVD.jpg
2.ライヴ・アット・モントルー 2010
【日本語字幕付】 [DVD]
リージョンコード: リージョン2
ディスク枚数: 1
販売元: 日本コロムビア
DVD発売日: 2011/08/31
時間: 119 分
VQBD10049
3,980円 → 2,945円
------------------------------

LiveM2010DVD_CD.jpg
3.ライヴ・アット・モントルー 2010
【初回限定盤DVD+2CD・日本語字幕付】
形式: Limited Edition
言語 英語
字幕: 日本語
リージョンコード: リージョン2
ディスク枚数: 3
販売元: 日本コロムビア
DVD発売日: 2011/08/31
時間: 119 分
VQBD10048
6,980円 → 5,166円
------------------------------
【仕様】
トールケース仕様 / 日本語字幕付 / 日本語解説
ライブ本編: 約99分 ボーナス:約20分/音声:ドルビー・デジタル ステレオ/ ドルビー・デジタル 5.1chサラウンド/DTSサラウンド・サウンド/16:9

LiveM2010B.jpg
4.ライヴ・アット・モントルー 2010
Blu-ray/日本語字幕付】
ディスク枚数: 1
販売元: 日本コロムビア
DVD発売日: 2011/08/31
時間: 119 分
VQXD10006
4,980円
------------------------------

LiveM2010B_CD.jpg
5.ライヴ・アット・モントルー 2010
【初回限定盤Blu-ray+2CD・日本語字幕付】
形式: Limited Edition
ディスク枚数: 3
販売元: 日本コロムビア
DVD発売日: 2011/08/31
時間: 119 分
VQXD10005
7,980円
------------------------------
【仕様】
Blu-rayケース仕様 / 日本語字幕付 / 日本語解説
ライブ本編: 約99分 ボーナス:約20分/音声:リニアPCM ステレオ/ ドルビーデジタル 5.1chサラウンド/DTS HDマスター・オーディオ/16:9



まさかの日本先行発売!!!!!

go page top