09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

プロフィール

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック


r246c's room for GARY MOORE.

Gary Moore(ゲイリームーア)の大ファンです。

お知らせ

中途半端な状態ではありますが、掲載しました記事にコメント等ありましたら、お気兼ねなく書き込み下さい。また、記載した情報に間違え等ある場合がありますので、購入等の際はご自分でご確認の上、自己責任でお願い致します。記載ミス等ご指摘頂ければ幸いです。それでは、宜しくお願い致します(^^)/ r246c. (Since 2011/3/1)

go page top

Topics

go page top

最新記事

go page top

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: -- |  co: --
go page top

2011/12/25:[CD] Joe & Isabel / Brush Shiels


Joe & Isabel


Litany For A Dark Angel


Brush Shiels - Sanctuary


Brush Shiels - Bass & Vocals
Jude Shiels - Guitar
Grant Nicholas - Drums

この新アルバムは、12月25日リリース!
スポンサーサイト
go page top

ペダルボードの最終形!

20111025_11.jpg
ペダルをペダルトレインから全て外しました。

20111025_12.jpg
Mad ProfessorのDeep Blue Delayの底面の塗装がマジックテープが強力すぎて剥がれてしまいました(号泣)側面まで剥がれなかったので助かりましたが、こんなに弱いとは・・・剥がれた部分に改めてマジックテープを貼って固定しました。

そして完成しました!
これがペダルボードの最終形です!もう故障しない限り、一生このままです。50年後、このブログをご覧になられてもこのままです(笑)
20111025_13.jpg

接続は、下記の順番で全て直列接続。音の細くなるペダルが無いので直列でOK。途中に音の痩せるBOSSなどのペダルを入れたら、ギター内の配線を太くしたり、全てモンスターケーブルで接続したのが全て無駄になってしまいます。本当でしたら、最終兵器にBOSSのDS-1を入れたかったのですが、音が細くなるのを懸念して、T-Rexのマッドハニーを選択しました。DS-1のMODも考えましたが、過去のもの(30年前)よりゲイリーが最後に愛したメーカT-Rexを選択。

[Guitar]
Ibanez - VL10(ボリュームペダルで必要時のみ接続します)
T-Rex - Luxury Drive
Electro Harmonix - Germanium OD
T-Rex - Mudhoney
T-Rex - Moller
Maxon - ST9Pro.
T-Rex - Twister
Electro Harmonix - Holy Grail
Mad Professor - Deep Blue Delay
[Amp.]

20111025_15.jpg
少しだけマッドハニーの音を出してみましたら、これぞまさしく「大いなる野望」や「炎の舞」のサウンド!このペダル一つで1980年前後のDODやMXRのディストーションのサウンドもカバー出来そうです。またテレキャスターを繋ぐと2000年代後半の音を演出出来そうですね。シングルコイルPUのギターと特に相性が良さそうです。

20111025_14.jpg
裏側はこんな感じになっています。ペダルトレインですと、配線に自由度があって超楽ですね。鉄製のため重たいのが弱点ですがお奨めです。また電源は全て9V出力ですが、コーラスとST9Proの消費電流が高いため、この2つのペダルには、高電流用の端子を接続しています。

20111025_16.jpg
コーラスが2出力になっていまして、この余っている出力端子にチューナーを分岐しています。

20111025_17.jpg
そして最後に100均で買ったカゴをかぶせます(^^;)このカゴがピッタリなんです。ペダルトレインの外枠ギリギリにペダルを置かなかったのは、このカゴをかぶせるためだったんですね(笑)内側にフィルムを貼ってホコリの侵入を塞いでいます。ぬかりありません(^^;) そして外に持ち出す機会があったらソフトケースに入れて持ち出すわけです。完璧!

EFF20111025Last.jpg

今、車の入れ替えで金欠なので、年末辺りにギターを1本購入して機材収集は完結します。シャーベル・ジャクソンまたはヘイマーが候補です。
go page top

ラストペダル「マッドハニー」到着!

20111025_02.jpg
T-Rex / MUDHONEY
ブーストボタンとトーンノブにより、ウルトラファズからジャズサウンドまで、好みのサウンドメイクが可能。ゲイン幅が広く、オールマイティーな歪み。ブースターとしてもお奨め。

■コントロール:GAIN、LEVEL、TONE、BOOST
■006P9Vバッテリー
■寸法、重量::9.8W×12H×3.5Dcm、410g
■目の前に迫ってくるような、躍動感のあるサウンドを求めるギタリストにお勧めです。ブーストボタンとトーンノブによりウルトラ・ファズからスムースなジャズサウンドまで好みのサウンドメイクが可能。ブースト・オフの状態では適度なゲインとスムース感のある、ジャズギタリスト好みのリッチなサウンドを得る事ができます。そして、ひとたびブーストボタンをオンにすれば嵐のように激しい轟音を生み出します。
----------

本日、最終兵器のマッドハニーが到着しました。色は、オレンジというよりも黄土色みたいな感じです。そして残念なことに台湾製でした(泣)今までデンマーク製だったのに・・・

ペダルをペダルトレインに乗せるための前準備として、先ず4つゴム足をむしり取ります。
20111025_03.jpg

次にペダルトレインに付属していた超強力なマジックテープを底面に貼り付けます。
20111025_00.jpg

ペダルトレインにソフトケースがあったことをすっかり忘れていました(^^;)いずれは、これに入れて1959SLPの置いてあるスタジオに行きフルボリュームで音を出してみたいですね。

20111025_04.jpg

20111025_06.jpg
取りあえず乗せてみました。ギリギリですね。またコーラス(灰色)の右側面ににあるツマミが回しにくい・・・

ということで、これからコーラスの位置を入れ替えます。この入れ替えたりするバズルが結構好きです(^^;)T-Rexペダルは上部にインプットとアウトプット端子があり、腰の強いモンスターケーブルの長さに制限があったり、ST9Proの端子位置が高かったりなど色々ある障害を全てクリアしてペダルトレインに上手く収めるのです。

P.S.
20111025_01.jpg
RP350は、本日をもちまして封印しました。
go page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。