06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

プロフィール

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック


r246c's room for GARY MOORE.

Gary Moore(ゲイリームーア)の大ファンです。

お知らせ

中途半端な状態ではありますが、掲載しました記事にコメント等ありましたら、お気兼ねなく書き込み下さい。また、記載した情報に間違え等ある場合がありますので、購入等の際はご自分でご確認の上、自己責任でお願い致します。記載ミス等ご指摘頂ければ幸いです。それでは、宜しくお願い致します(^^)/ r246c. (Since 2011/3/1)

go page top

Topics

go page top

最新記事

go page top

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: -- |  co: --
go page top

[お奨め本] ギブソン・レスポール・マニュアル

DSCF5601.jpg
Gibson Les Paul Manual
How to Buy, Maintain and Set Up the Legendary Les Paul Electric Guitar
/ Paul Balmer(著)

ハードカバー: 176ページ
出版社: J H Haynes & Co Ltd (2008/9/18)
言語 英語, 英語, 英語
ISBN-10: 184425478X
ISBN-13: 978-1844254781
発売日: 2008/9/18
商品の寸法: 27.2 x 21 x 1.8 cm
価格: ¥ 2,615

r246cお奨めのレスポール本です。

DSCF5602.jpg
「Out-of-phase」の改造方法が写真付きで詳しく説明されています。ゲイリーファンのレスポールオーナーさんは、是非チャレンジしてみて下さい。

DSCF5603.jpg
次にグリーニーレスポールの分解写真が掲載されています。ゲイリーがギターを手放したことにより、解体が実現しました。ヘッドの裏には痛々しいクラックの跡、ピックアップの裏側、電気配線などを見ることが出来ます。ここでわかった新事実として、ゲイリーが1990年~2006年に使用していたグリーニーレスポールは「Out-of-phase」になっていないことが判明しました。ピックアップの向きこそ逆になっていますが、マグネットの向きは変えていなかったそうです。しかし「Out-of-phase」でないにしても、極上のセンター位置ならではのギターサウンドを発していましたよね。
DSCF5605.jpg
DSCF5606.jpg
DSCF5604.jpg

従って「Out-of-phase」になっていたのは、1972年にリリースしたSkid Rowの「34時間」からColosseum IIの「Strange New Flesh」までの僅か4年だけということになります。
DSCF5610.jpg


こちらは、ゲイリーに手放す前のグリーニー師匠の写真。
DSCF5608.jpg

そして、Still Got The Bluesレスポールについても記載されていますので、ゲイリーファンご用達のレスポール本としてお奨めします。
DSCF5609.jpg
スポンサーサイト
go page top

[本] ボイスレコーダー撃墜の証言

DSCF5593.jpg
ボイスレコーダー撃墜の証言
大韓航空機事件15年目の真実
/ 小山巌(著)


単行本 - 978-4062093972 - 1998/10
文庫本 - 978-4062566162 - 2002/05/20 - 880円

独占入手!007便、最期の瞬間
1983年9月1日未明、大韓航空007便がソ連のミサイルによって撃墜。269人もの生命がサハリン沖に消えた。これが、世界初公開の「最期の肉声」だ!

悲劇の大韓航空007便が残した「最期の肉声」を聴いたのは世界のジャーナリストの中で、著者が初めてだった。撃墜された007便はサハリン沖の海底に沈んだが、領空侵犯から撃墜・墜落までの三十三分三十六秒間、ボイスレコーダーは、そのとき、なにが起きていたかを録音していた。ボイスレコーダーは、飛行記録計(フライトレコーダー)とともにソビエト側によって海底から回収されていたのだった。およそ十年間秘匿されていたが、世界史に残るソビエト連邦崩壊の激動の中で歴史の闇から突如、躍り出た。著者が「ボイスレコーダー撃墜の証言」の詳細を知り得たのは、さらにのちのことだった。

息を呑む撃墜の瞬間!「政治と軍事の狭間で闇に閉ざされてきたあの事件に光をあてる新事実を、この取材報告は伝えてくれた。大韓航空007便が撃墜された瞬間の修羅を、ロシアが提出に踏み切ったブラック・ボックスの決定的なデータに基づいて国連機関の調査団が再現したシュミレーション・ビデオの描写は凄い。著者が世界の記者ではじめてそのビデオを見た場面では、私も思わず息を呑んだ。政治的な議論や中傷に惑わされずに、この事件の謎を独力で15年にもわたって追跡してきた著者の執念に脱帽する。あの撃墜事件の謎解きの決定版と言えよう」
-------------------

先日「Murder In The Skies」をコピーした時に、大韓航空機撃墜事件のその後の真相が知りたくなり購入してみました。この文庫本は、今から約14年前の1998年に発刊した事件の真相を初めて明らかにした追跡取材報告書とのことです。読書は、後日に(^^;)
go page top

[月刊誌] The Album Network 1992年6月号

DSCF5598.jpg
The Album Network 1992年6月号


DSCF5600.jpg
まだありましたゲイリームーア表紙本。こちらは、アメリカの音楽情報誌になります。
go page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。