04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

プロフィール

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック


r246c's room for GARY MOORE.

Gary Moore(ゲイリームーア)の大ファンです。

お知らせ

中途半端な状態ではありますが、掲載しました記事にコメント等ありましたら、お気兼ねなく書き込み下さい。また、記載した情報に間違え等ある場合がありますので、購入等の際はご自分でご確認の上、自己責任でお願い致します。記載ミス等ご指摘頂ければ幸いです。それでは、宜しくお願い致します(^^)/ r246c. (Since 2011/3/1)

go page top

Topics

go page top

最新記事

go page top

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: -- |  co: --
go page top

現在のペダルボード

エフェクターを再び買い始めたのが、ゲイリーが21年ぶりの来日を果たした後の2010年8月頃。ゲイリーのペダルボードがギター雑誌に取り上げたられた事に誘発されて、数点除きほぼ同じものを買い揃えました。それが下記の写真です。

201008_Pedals0.jpg
2010年9月時のペダルボード

それから4年が経過し、何度も何度も差し替えて、現在、ゲイリーと同じペダルは全て無くなりました((((^^;) 手放したペダルが悪かったわけではありません。自分自身が無知だったことと、ギターがショボく、ギターアンプで爆音が出せる環境で無いことが災いして、まともな音作りが出来ませんでした。4年も経過するのに、いまだに確定できないペダルボードに腹立たしく、先日ペダルボードを組む上での書籍を購入し勉強したところ、自己流の考えが覆ることになりました。

DC電源に関しては、VooDooLabのPEDAL POWER 2 PLUSを選択したことで100点満点。各出力・グランドが分離されているため、グランド・ループの心配がありせん。また、先月、最短のDCケーブルで交差しないように配線したことも、ノイズ対策として100点満点でした。

問題だったのは、ペダルを最短で接続するための直結プラグがノイズ発生の大きな原因でした。今思えば、モンスターケーブルだけで接続していた頃は、ノイズのことが全く気になりませんでした。最短で接続するためのプラグを多用したことが、ノイズ発生の原因で、振動によるノイズを多発させていたようです。だから、他の方のペダルボードを見ても全く使用されていないんですね。納得しました。

20140329_eff1.jpg
2014年5月26日までのペダルボード

他にも色々とありまして、本で学んだこと(電源に関すること、ノイズに関すること、ケーブルの這わせ方など)を全て考慮して接続し直したのが下記です。(詳細は、本を買って下さい(((^^;))

201405_Pedals0.jpg
2014年5月27日のペダルボード(最終版?)

DCケーブルを最短で交差しないように配線して、次にモンスターケーブルの端子をクリーニングして接続し直したところ、全くノイズ無し!!! また、ペダルの一発目にバッファー代わりにT-Rexのクリーンブースターを接続していましたが、本物のバッファーを入れたことで役目を終えて外すことにしました。更に飽和していたギターアンプのセンド&リターン端子に再び接続。今度は、センド端子の直後にバッファーを通してから、(トゥルーバイパスばかりの)空間系ペダルに接続しましたら、飽和状態は無くなり、まともに作動しました。前回は、バッファーの入れ方に問題があったのか、、謎を残すことになってしまいました。結果オーライで。

全ての結線は下記の通りです。4年かかって、ようやくペダルボードがまともになりました。今年購入した新ギターアンプヘッドのエージングも完了し、音作りを本格的に開始します。今、思えばT-Rexペダルが一番良かったですね。MAXONにこだわったことに後悔しています・・・

201405_Pedals1.jpg
スポンサーサイト
go page top

2012/11/13:[CD] Perfect Timing / McSG

2012_hnecd002.jpg
Perfect Timing
/ McAuley Schenker Group

EC - Hear No Evil Recordings - HNECD002(CD) - 2012/11/13
オリジナル盤発売日:1987年

1.Gimme' Your Love
2.Here Today - Gone Tomorrow
3.Don't Stop Me Now
4.No Time for Losers
5.Follow the Night
6.Get Out
7.Love Is Not a Game
8.Time
9.I Don't Wanna Lose
10.Rock 'Til You're Crazy

Digitally remastered edition of this 1987 album from guitar legend Michael Schenker and vocalist Robin McAuley. Perfect Timing features three singles; 'Love Is Not A Game', 'Follow The Night' and the US Hot 100 Hit 'Gimme Your Love'. The set features an expanded 16 page booklet with period memorabilia and rare photos, plus a new essay from Classic Rock's Malcolm Dome based on brand new interviews with Michael Schenker and Robin McAuley, conducted in 2012 especially for this release.
------------------------------

2012_hnecd002b.jpg

マッコリー名義の第一弾。発売当時は、マッコリーの声質が好みでなく聴くことを避けていましたが、楽曲・ギター共に優れており、今改めて聴くと極上のアルバムですね。デジタルリマスタもかなり優れていて、素晴らしいサウンドになっています。お勧めCDです。
go page top

2012/03/19:[CD] Save Yourself / McSG

2012sw0047cd.jpg
Save Yourself
/ McAuley Schenker Group

UK - Southworld - SW0047CD(CD) - 2012/03/19
オリジナル盤発売日:1989年

1.Save Yourself
2.Bad Boys
3.Anytime
4.Get Down to Bizness
5.Shadow of the Night
6.What We Need
7.I Am Your Radio
8.There Has to Be Another Way (instrumental)
9.This Is My Heart
10.Destiny
11.Take Me Back

REISSUE OF THE MCAULEY SCHENKER GROUP'S SECOND ALBUM ORIGINALLY RELEASED IN 1989.
Guitar wizard Michael Schenker did some great work with UFO, but his Michael Schenker Group solo work was spotty. He hooked up with vocalist Robin McAuley to form the McAuley-Schenker Group, which still made the common MSG abbreviation possible. McAuley is arguably the best vocalist Schenker has worked with in his solo career. Schenker's remarkable ax prowess and McAuley's voice overshadowed the group's occasionally substandard songwriting. Joining Schenker and McAuley on 1989's Save Yourself are guitarist/keyboardist Steve Mann, bass guitarist Rocky Newton, and drummer Bodo Schopf. Save Yourself is notable primarily for the minor hit "Anytime," a terrific song with passionate singing and well-executed guitar parts. "Anytime" is light years ahead of the rest of the songs on Save Yourself, but some of them do have merit. "Bad Boys" is typical of late-'80s pop-metal, which means it's a fun, shout-along arena roof raiser. "Shadow of the Night" is dark and brooding, and Schenker's guitar licks and monstrously rich tone are stunning. The tightly arranged instrumental "There Has to Be Another Way" is, predictably, one of the best cuts here. "This Is My Heart" is an excellent example of meticulously crafted and arranged melodic hard rock. The CD bonus track "Take Me Back" has a strong melody and relies heavily on rhythm guitar and acoustic guitar.
------------------------------

2012sw0047cd2.jpg

マッコリー名義の第二弾。「Save Yourself」「Anytime」などのキャッチーな名曲揃いのアルバムです。Southworldのデジタルリマスタも良好です。

go page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。