02«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»04

プロフィール

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック


r246c's room for GARY MOORE.

Gary Moore(ゲイリームーア)の大ファンです。

お知らせ

中途半端な状態ではありますが、掲載しました記事にコメント等ありましたら、お気兼ねなく書き込み下さい。また、記載した情報に間違え等ある場合がありますので、購入等の際はご自分でご確認の上、自己責任でお願い致します。記載ミス等ご指摘頂ければ幸いです。それでは、宜しくお願い致します(^^)/ r246c. (Since 2011/3/1)

go page top

Topics

go page top

最新記事

go page top

2003/04/14:[CD] The Plot / Michael Schenker & Pete Way

2006_plot.jpg
The Plot
/ Michael Schenker & Pete Way


EEC - Majestic Rock - MAJCD005(CD) - 2003/04/14

1.You and Me
2.Need Her Bad
3.Kicked Out
4.Miss You Tonight
5.Born Again
6.Take Another Shot
7.Shake Down
8.Senorita
9.Just My Luck
10.Wild Wild Things
11.Ain't Got You
12.Might as Well Go Drinking

The Plot was a heavy rock band formed in 2003 by bassist Pete Way and his long-time friend, guitarist Michael Schenker. The two wanted to form a band like UFO again and asked Phil Mogg and Andy Parker to regroup with them, but tension was still fiery between the ex-bandmates, although Way, Schenker and Mogg had been involved in recording as UFO for the album Sharks in 2002. So instead, Way and Schenker recruited drummer Jeff Martin. This band released one album, also entitled The Plot.

"We decided to release The Plot at this time for several reasons. A bootleg of The Plot was becoming very available throughout the world. We wanted to get the proper version out there before it was too late. It is great finally see this record released. Michael and I are very proud of it," Way said in an interview about his reunion with Schenker.
------------------------------

2003年録音。
go page top

2015/03/30:[本] エリッククラプトン全活動記録

20150330_ECmag.jpg
エリック・クラプトン全活動記録 1963-1982
/ シンコーミュージック


単行本: 400ページ
出版社: シンコーミュージック
ISBN-13: 978-4401640027
発売日: 2015/3/30
商品パッケージの寸法: 26.5 x 19 x 3.2 cm
¥ 3,780

クラプトンが音楽キャリアを開始した63年から82年までの全コンサート/レコーディング・セッション記録を中心に、自身や関係者の証言も交えて構成したE.C.研究書の決定版「ERIC CLAPTON DAY BY DAY ; 1963-1982」が待望の邦訳。マニアにはお馴染みのクラプトン専門家、マーク・ロバーティが現存する資料を入念に調べ上げ、日々の活動を詳細に記述。客演を含む各セッションのプロセスや、ツアーのセット・リスト、ギャラ(!)に至るまで、現在判る限りの情報をまとめた執念の一冊!!
●ヤードバーズ以前から、ブルースブレイカーズ、クリーム、ブラインド・フェイス、デラニー&ボニー&フレンズ、デレク&ザ・ドミノス、82年までのソロ活動を全て網羅
●序文は元デレク&ザ・ドミノスの朋友、ボビー・ウィットロックが寄稿!!

【CONTENTS】
1963
1964
1965
1966
1967
1968
クリーム在籍時のゲスト・レコーディング・セッション:1966-1968
クリームのレコーディング・セッション
ローリング・ストーンズ・ロックンロール・サーカス(1968)/スーパーショウ(1969)
ブラインド・フェイス
1969年のゲスト・セッション/プラスティック・オノ・バンド
デラニー&ボニー・アンド・フレンズ/ゲスト・セッション
1970 PART 1
1970 PART 2
デレク・アンド・ザ・ドミノス/ジョージ・ハリスン/ジョン・メイオール/ローリング・ストーンズ
1971年のゲスト・セッション
ジョージ・ハリスン・アンド・フレンズ/レオン・ラッセル
1972:スティーヴィー・ワンダー/ピート・タウンゼント
1973:レインボー・コンサート
1974
1975
1976
1977
1978
1979
1980
1981
1982

------------------------------

クラプトンは、今日で70歳だそうです。
go page top

[YouTube] Gary Moore Les Paul


Gary Moore Les Paul
go page top