09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

プロフィール

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック


r246c's room for GARY MOORE.

Gary Moore(ゲイリームーア)の大ファンです。

お知らせ

中途半端な状態ではありますが、掲載しました記事にコメント等ありましたら、お気兼ねなく書き込み下さい。また、記載した情報に間違え等ある場合がありますので、購入等の際はご自分でご確認の上、自己責任でお願い致します。記載ミス等ご指摘頂ければ幸いです。それでは、宜しくお願い致します(^^)/ r246c. (Since 2011/3/1)

go page top

Topics

go page top

最新記事

go page top

2018/02/05:[ギター教則] 見て・聴いて弾ける! ゲイリー・ムーア

2018_dvd_blog1.jpg
見て・聴いて弾ける! ゲイリー・ムーア
(DVD付)(Instructional Books Series) 単行本(ソフトカバー)
/ ヤング・ギター 企画編集部 (編集)


単行本(ソフトカバー): 80ページ
出版社: シンコーミュージック (2018/2/5)
言語: 日本語
ISBN-13: 978-4401146093
発売日: 2018/2/5
商品パッケージの寸法: 29.7 x 21 x 2 cm
2,160円

HR期の弾きまくりチューンから泣きの名曲まで
ゲイリーの“人間国宝"的プレイをマスター!

プロのギター・インストラクターがレクチャーする効率的な練習譜例により、ギター史に残る名曲を正しく、確実にマスターできるということで好評を博しているDVD付教則本『見て・聴いて弾ける! 』シリーズ。そのラインナップに、突然の訃報から間もなく七回忌を迎える“ギター・クレイジー"ことゲイリー・ムーアが仲間入り! 技巧的ながら圧倒的なパッションを内包した弾きまくりチューンから、フィギュア・スケートのゴールド・メダル・ソングとして広く知られる泣きの名曲まで、ハード・ロック期のゲイリーによる神業的ギター・プレイの数々を、映像連動のプロトタイプ・リックと共に詳細かつ丁寧に解説していきます。

【課題曲】
Back On The Streets
Wild Frontier
End Of The World
Parisienne Walkways

2018_dvd_p1.jpg

2018_dvd_p2.jpg

2018_dvd_p3.jpg

[2018/02/01] 内容の詳細

ハード・ロック期の神業的ギター・プレイの数々を詳細かつ丁寧に解説!
プロのギター・インストラクターがレクチャーする効率的な練習譜例により、ギター史に残る名曲を正しく、確実にマスターできるということで好評を博しているDVD付教則本『見て・聴いて弾ける!』シリーズ。

そのラインナップに、突然の訃報から間もなく七回忌を迎える“Mr.ギター・クレイジー”ことゲイリー・ムーアが仲間入り!技巧的ながら圧倒的なパッションを内包した弾きまくりチューンから、フィギュア・スケートのゴールド・メダル・ソングとして広く知られる泣きの名曲まで、ハード・ロック期のゲイリーによる神業的ギター・プレイの数々を、映像連動のプロトタイプ・リックと共に詳細かつ丁寧に解説していきます。

CONTENTS ◆ 掲載内容

Biography
Discography
Equipments

SONG #1 Back On The Streets
ポイント解説

完全制覇するためのエクササイズ集
イントロのプリング・オフ・プレイ
パワー・コードを主体としたバッキング・プレイ
間奏のチョーキング・テクニック
ワウ・ペダルとジョイント・プレイ
ギター・ソロにおけるラン奏法
スタッカート・プレイ
トレモロ・ピッキング
エンディングのブリッジ・ミュート・プレイ
スコア
サウンド・メイキング

SONG #2 Wild Frontier
ポイント解説

完全制覇するためのエクササイズ集
泣きのチョーキング・プレイ
表情を豊かにするヴィブラート
印象的なアルペジオ・プレイ
アクセントとなるアーミング
ピッキング・ハーモニクス
開放弦含みのハンマリング・オン&プリング・オフ
メジャー・スケールのオルタネイト・ピッキング
ブリッジ・ミュートによるバッキング・プレイ
スコア
サウンド・メイキング

SONG #3 End Of The World
ポイント解説

完全制覇するためのエクササイズ集
冒頭のミュート・アルペジオ
トリッキーなナチュラル・ハーモニクス技
開放弦を絡めたプリング・オフ
6連オルタネイト・ピッキング
フル・ピッキング&グリッサンド
コード・トーン+半音下
イントロの16ビート・リフ
ユニゾン・チョーキング
スコア
サウンド・メイキング

SONG #4 Parisienne Walkways
ポイント解説

完全制覇するためのエクササイズ集
リード・プレイに表情を付ける各テクニック1
アルペジオによるバッキング
リード・プレイに表情を付ける各テクニック2
ペンタトニック・スケール主体の速弾き
バッキング・プレイにおけるフィンガー・ピッキング
ヴォリューム奏法
フィードバックによるロング・サステイン
スコア
サウンド・メイキング

基本テクニック解説&演奏記号
go page top

この記事に対するコメント:

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック:

トラックバック URL
→http://garymoore.blog.fc2.com/tb.php/2763-9c21ffb6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top